Passion For The Futureナレッジサイエンス―知を再編する64のキーワードという記事で、読書速度測定というサイトが紹介されていました。

この記事の中で、日本人の読書速度の話が出てくるのですが、それが計測できるサイトとして紹介されていました。ちなみに、日本人の読書の平均速度は1分に平均600字~800字程度と言われているそうです。このサイトで調べてみたところ、ぼくは平均1,000文字前後でした。

東大や早稲田などの難易度の高い大学に合格する人は1,500文字、司法書士試験などの資格試験では2,000文字が必要とされるそうです。試験では時間が限られる訳ですから、短時間で大量の文章を読み込み、さらにそれを理解する能力が必要とされるんですね。

毎月何十冊も本を読む人がいますが、どのくらいのスピードで本を読んでいるのか不思議に思っていたんです。ぼくはPassion For The Futureによれば心の中で声を出して読む内読派なので、自分では決して本を読むのは速い方だとは思っていませんでした。一方で大量の読書をする人たちがいて、いったいどのくらいのスピードで本を読んでいるんだろう? と。

読書速度というのは通常は知ることができる情報ではありませんので、この読書速度を測定し公開するとなかなか面白いデータになるのかもしれません。例えば身の回りで読書家の人がいたら、このテストをしてもらうと興味深いかも。

また、自分の読む速度が分かっていると、読みたい本を読みたいように読むだけでなく、ある程度スケジュールを立てながら効率的に読めるようになるかもしれないな、と思いました。是非、あなたも計ってみてください。