FBJ、患者が作る患者のための医療情報サイト「病院の通信簿」をオープン

病院の通信簿は、受診した病院に対する通信簿(アンケート)を投票したり、それらが蓄積された通信簿データを検索・閲覧・比較することができるというサイト。病院に対する患者側からの意見を、レーダーチャートやグラフなどを用いたビジュアルデータで視覚的・直感的に閲覧できるのが特徴。

病院選びをサポートする病院の通信簿というサイトがオープンしました。

病院の通信簿

時と場合によっては命を預ける訳ですから、どういう病院なのか? ということを前もって知っておくことは非常に重要ですよね。数が集まれば有用なサイトになると思います。患者側はニックネームとメールアドレスだけで投稿が可能です。

病院選びは知人の口コミがほとんどだ、と記事にも書かれていますが、本当にそうなんですよね。昔から住んでいればいいですけど、引っ越したばかりの時などはかなり迷うのではないかと思います。インターネットで検索もできるようになりましたから、そういう意味では情報を入手しやすくなったと言えますが、このような評価サイトは必要かもしれません。

まずは病院検索システムとしてだけでも使えそうだな、コレ。