ホームページの充実度ランキング、1位はアノ大企業なんて記事がありました。

日興アイ・アールは2003年7月から9月にかけて、全上場企業3621社のホームページを調査した結果を公表した。

「分かりやすさ、使いやすさ、情報の多さの3つの視点から、60項目で評価」しているそうで、1位はNTTです。、“ホームページ全体で自社をアピールし、初めて見る人でも理解できる”ことがポイントだそうで、一度自社のホームページを見直してみるといいかもしれません。“初めて見る人でも理解できる”は、検索エンジンの比重が高まっていますから、特に重要ですよ~。