『日経パソコン』が自治体の情報化担当者へのアンケートを基に「行政の情報化」の進展度を比較する「e都市ランキング 2003」をまとめました(回収率は82.3%)。

ランキングの首位になったのは東京都三鷹市。豊富な情報とサービスを提供しながらアクセシビリティ(使いやすさ)にも配慮したWebサイトを開設。すべての公立小中学校に対して、ブロードバンドでのインターネット接続や校内LANの整備を実現するなど、情報化に関する政策にも積極的に取り組んでいる。

お、さいたま市は59位だ。セキュリティが4というのは、なんだか怖いけど。あなたの住んでいるところはどうでしょうか?