スポンサードリンク

マキタスポーツ、FA宣言してオフィス北野からワタナベエンターテインメントに移籍

スポンサードリンク

お笑い芸人のマキタスポーツが、オフィス北野からワタナベエンターテインメントに移籍したことを発表しました。マキタスポーツがFA宣言でワタナベエンタ入りという記事になっていました。

オフィス北野に所属していたマキタスポーツ(48)、お笑いコンビ米粒写経のサンキュータツオ(41)と居島一平(43)、プチ鹿島(48)が、大手芸能事務所ワタナベエンターテインメントに所属することを、18日深夜のレギュラーラジオ番組「東京ポッド許可局」(TBSラジオ)で発表した。

スポンサードリンク

マキタスポーツだけでなく、米粒写経、プチ鹿島ら3組が、オフィス北野からワタナベエンターテインメントに移籍することになったそうです。

10社以上から声がかかり、争奪戦になったことも明かして、「我々3組が足並みそろえて(移籍する)」ことを大前提に、交渉をしたと話した。

3組がまとまって移籍できることが条件だったのですね。さらに「一番熱のあるところと(契約を)結ばせていただきました」ということで、熱心だったのがワタナベエンターテインメントだったようです。

タレントでは4人の他、お笑いコンビ馬鹿よ貴方はがサンミュージック、お笑いコンビがじゅまるが浅井企画、木村裕子がマセキ芸能社、ジャッキーちゃんがホリプロコムに移籍している。

まだオフィス北野からの移籍は続くのでしょうか。

ネタフルでは次のような記事を書いています。

たけし軍団が声明文「報道されている、師匠・北野武氏の独立について」

なべやかん、オフィス北野を退社すると発表

オフィス北野、つまみ枝豆とダンカンが取締役就任

スポンサードリンク

前へ

「iOS 12」緊急通報時の位置情報を自動共有(アメリカ)

次へ

ドコモ/au/ソフトバンクで購入した端末のSIMロック解除できる期間は解約から100日または90日以内