HG、レスラー引退!休養中月給7000円という記事より。

昨年7月30日、東京・後楽園ホールで行われた「ハッスルツアー2009」の試合中にリング上から3メートル下の場外にダイブした際、左かかとを粉砕骨折。同年夏のミュージカル「ブラッド・ブラザーズ」を降板以来、姿を見せなかったハードゲイ芸人は、2度の大手術を乗り越えていた。

ハッスルの試合中にかかと粉砕骨折という重傷をおったレイザーラモンHGが、8ヶ月ぶりに仕事復帰するそうです。

休養中は二度の手術を乗り越えたのだとか。

「骨折した日に都内の大学病院に運ばれたんですが、『命に関わるわけじゃないから緊急手術できない。3週間、待ってください』と言われ…」と大ピンチな状況を吐露。

レスラー仲間の仲介で一週間後に手術を受けることができたものの、皮膚が壊死。2010年1月に左ふくらはぎの皮膚を移植する手術も受けました。

「漫画の『ブラックジャック』ばりな皮膚移植だったので、今、僕のかかとはふくらはぎと同じように、毛が生えています」とレイザーラモンHG。

仕事ができないので収入も激減。一番安い時は7,000円にまでなったそうです。そこで奮起したのが、元グラビアアイドルの奥さんで‥‥

僕の仕事がゼロになり、嫁は子供服のデザインをしたり、ママタレントとして自分で仕事を探して、多い時は月に100万円も稼いでくれた。

という、スーパーな活躍を見せたのだとか。凄いですね!

ということで、ハッスルもなくなり、今後は「今後は芸人、俳優として一発屋で終わらず、二発屋を目指します」とレイザーラモンHGはコメントしています。

レイザーラモンHG (単行本)

4812424127