jealkbから元ハローバイバイ金成ら2人脱退へ 新コンビ結成でお笑い活動に専念という記事より。

ロンドンブーツ1号2号の田村淳がhaderu名義でボーカルを務めるビジュアル系ロックバンド・jealkbから、キーボードのchaos(カオス=元ハローバイバイ金成公信)とギターのmofto(モフト=元ガラクタパンチ菊池健一)が4月に脱退し、新たに漫才コンビを結成することが18日、わかった。

「ロンドンブーツ1号2号」の田村淳がボーカルを務めるビジュアル系バンド「jealkb」から、キーボードのchaosとギターのmoftoが脱退するというニュースがありました。

chaosは元「ハローバイバイ」金成公信で、moftoは元「ガラクタパンチ」菊池健一です。金成公信といえば、つい先頃「ハローバイバイ」を解散したばかり。

二人は「jealkb」を脱退して、新しい漫才コンビ「ギンナナ」を結成して、お笑いに全力投球していくことに決めたそうです。

東京・銀座7丁目劇場で出会った金成と菊池の2人は今後、初心に帰るべく“ギンナナ”というコンビ名で活動。2月10日付で新コンビを結成して同日に初舞台、3月中旬にソロ単独ライブ開催を予定

金成公信は「片や芸歴13年のうだつの上がらないおじさん。片や、ずっと芸人から離れていた、同じくうだつの上がらないおじさん」がコンビを組むのだから「無謀」とコメントしています。

菊池健一は「2人の存在が大きくなり周りの人間が認めてくれるようになろうって」とコメントしています。

また一からのスタートになる訳ですが、頑張って欲しいですね。