コメディNO・1解散、前田の休養は継続という記事より。

結成40年以上のベテラン漫才コンビ、コメディNO・1の解散が2日、明らかになった。所属のよしもとクリエイティブ・エージェンシーによると、8月31日に坂田利夫(67)と前田五郎(67)が話し合い、解散することで合意、同社に申し入れがあったという。

坂田利夫と前田五郎による漫才コンビ「コメディNo.1」が解散することになったそうです。

ネタフルでもこれまでに次のようなエントリーを書いているのですが‥‥

吉本興業・前田五郎が休養→中田カウスを脅迫か→脅迫文の筆跡が酷似
中田カウスの脅迫状、前田五郎の年賀状と筆跡が似ていた

前田五郎は事情聴取を受けるなどして、休養しています。そのため、話し合いをして解散することになったようです。

坂田利夫は「芸人はお客さんに喜ばれてなんぼ。40年以上お世話になった吉本興業で今後も仕事をしたい。日本一、世界一のアホと呼ばれるよう頑張ります」と語っています。

■関連記事

「コメディNo.1」が解散

「コメディNo.1」は1968年にコンビを結成。坂田のボケ、前田のツッコミで、人気を誇っていた。

コメディNo.1解散、坂田はピン芸人へ

所属の吉本興業によると、8月31日に2人で話し合って決め、同社が了承した。2人は1968年にコンビ結成。前田は脅迫状と筆跡が似ているといわれ、「世間を騒がせた」として5月から休養していた。