キム兄 監督映画18歳年下女優とお泊まり愛という記事より。

タレントの木村祐一(46)にホットな交際話が持ち上がった。16日発売の雑誌「女性セブン」が18歳年下の女優、西方凌(28)との“お泊まり愛”を報じている。

お笑い芸人の木村祐一が「恋のから騒ぎ」に出演していた、左官職人からモデルに転身した西方凌との熱愛が報じられています。

木村祐一が初監督した映画「ニセ札」のオーディションに合格したのが、出会いのきっかけのようです。

同誌によると、映画の公開初日の今月11日、都内で舞台あいさつに臨んだ後、木村と友人男性4人、西方の6人でバーで飲食。その後、木村が西方を連れて自宅マンションに深夜帰宅。木村が翌朝、タクシーで仕事に向かった後も西方は残り、午後には近所の青果店で買い物をした後、合鍵を使ってマンションに戻ったなどと報じている。

いや本当に恋多き男というか、次から次へとモテますねぇ。お互いの事務所は「プライベートなことは本人に任せています」と否定も肯定もしていません。

当初、本名の敦子で活動していた西方は、この映画出演を機に改名。名付け親は木村で「厳しい芸能界で、凌(しの)ぎを削って、女優人生を切り開いてほしい」との願いを込めた。

辺見えみりは未練たっぷりのような感じもしていたのですが、果たして今回の報道はどのように受け止めているのでしょうか。

バツ3の木村祐一、4度目の結婚に至るのでしょうか?

wonderful days [DVD]

B00013YU5M

■関連記事

キム兄お泊まり愛…新人女優・西方凌と

木村は08年4月に辺見えみり(32)と離婚しており、現在バツ3。西方は明石家さんま(53)司会の日テレ系「恋のから騒ぎ」の第9期生(02~03年)。

キム兄「ニセ札」からマジ恋…西方凌と交際

その後、モデルに転身し、山崎製パンのCMや歌手、山崎まさよし(37)のプロモーションビデオなどに出演。昨年4月、「ニセ札」のオーディションを受け、女優に転身した。