「R-1ぐらんぷり」決勝進出者が決定したのですが、その中に鬼頭真也という人がおります。この人、異色です。なんと本業は俳優。でもよく知らないので深く追わないでいたんですけど、来ちゃったよメールが! 事務所から!

2009-02-12_1708.png

ギャース!

ネタフルでは「知っている名前もあれば知らない名前もあり。というか、半分くらいは知らないですね」と書いていたのですが、そしたら、

絶対?多分?鬼頭は入っているだろうと思いまして

って、プロフィールが送られてきましたよ! その通り!

しかし、なんてフットワークの軽い事務所なの!

でも、どうしてわざわざネタフルにメールを送ってくれたんだろう? と、ちょっと不思議に思ったんですね。で、聞いてみました。

すると‥‥

・「クチコミの技術」を読んでいた
・何やってみたいと思っていた
・でもネタがなかった
・今回「事件」が起こった
・ネタフルを思い出した
・メールしてみた!

ということで「クチコミの技術」をきっかけに、ネタフルを読んで下さっていたのだそうです。ありがとうございます。これも何かの縁ですよね。

なんだ、読者じゃないですか。読者様じゃないですか!

「浦和レッズサポーター」と「読者」に滅法界弱いぼくですので、協力させて頂きますよ。告知させて頂きますよ!

プロフィール、どーん。

2000年にオーディションにて劇団「動物電気」へ入団し、舞台活動を始め、主力メンバーとして活躍。2008年に退団後、現在は、コントユニット「夜ふかしの会」のメンバーとして活動中。

ということで、今回の「R-1ぐらんぷり」でも、俳優が決勝進出してるってことで話題になっております。

でも、その実力はかなりのもののようです。

本職である俳優の傍ら、大好きなお笑いの世界で自己表現や演技の勉強の為、昨年よりR-1グランプリに参加。昨年は、「本を紹介する」という異色なネタで、1回戦を突破。しかし、2回戦では、登場の際に肝心の小道具である十数冊の本を派手に舞台にぶちまけてしまうという大失敗!?大慌てで巻き返し、ハプニングを力に変えて爆笑を生むも、あえなく敗退。その時のネタとリカバリーの度胸を買われ、日本テレビ系「エンタの神様」に出演。自信を付けた今年は、同じネタを練り直し、再挑戦。見事、決勝進出を射止めました。

しかも、持ちネタは1本て! その珠玉のネタが「R-1ぐらんぷり」で見られる訳か! だっはー!

で、お笑いのことはカイ士伝に聞いてみなってことで、聞いてみました。するとかようなご意見が。

・かんなり爆笑とれてましたよ
・おもしろさだけなら準決勝トップクラス
・この知名度で決勝のこれてますしねえ
・テレビ受けしすいネタだと思う
・人気はでそう

準決勝を生観戦していたカイさん曰く↑だそうです。

R-1 2009準決勝行ってきた - カイ士伝にレポートが。

大量の本を端的に紹介していくネタ。まだ2人目だというのにかなりツボいドッカンドッカン入ってた感あり。3冊くらいまとめて紹介するネタがかなりよかったな。

★が3つもついとる!

「知名度はいまいちなのかもしれないけれど鬼頭真也は2人目の登場であれだけ沸かせたのでそこが評価されるかどうか」と書かれていますが、評価されての決勝進出ですから、期待大ですね。

なんだか「知らない」ってだけで、ものすごく期待の新星じゃないですか!

よーし、決勝は、

0. ネタフル
1. 読者様
2. 鬼頭真也

ってことで、2ホップで辿り着けてしまう「鬼頭真也」を応援したいと思います!(これを読んでいるあなたからも3ホップ!)

「R-1ぐらんぷり」の放送は、2009年2月17日19時からフジテレビです! 知り合いの知り合いが出るかと思うと、楽しみ!

にょほほほほほー。

鬼頭真也のプロフィールはコチラです。