髭男爵が貴族の生活を描いた絵本「ひげぼん」を出版します。

貴族の山田ルイ53世と召し使いのひぐち君の生活を、事務所の先輩「どーよ」のテルが描いたそうです。

髭男爵の絵本というよりは「どーよ」のテルが髭男爵をネタにした絵本を描いた、ということなのですね。

髭男爵が絵本発売で貴族なのに商売っ気という記事によると「かわいらしいので、これからキャラクター展開したい」と、山田ルイ53世が貴族らしくない発言をしています。

ひげぼん

ひげぼん