爆笑問題ら大阪府にふるさと納税1000万円という記事より。

人気お笑いコンビ、爆笑問題の太田光と田中裕二、太田の妻で所属事務所タイタン社長の光代さんの3人が、ふるさと納税制度を利用して大阪府に計1000万円を寄付したことが24日、分かった。

「爆笑問題」の二人と、太田光の奥さんで所属事務所タイタン社長太田光代さんの3人が、ふるさと納税制度で大阪府に1,000万円を寄付しました。

もともと大阪府の橋下府知事はタレント時代は所属事務所がタイタンだったのですよね。そういう縁もあったのでしょうね。

と思ったら「橋下知事自らが太田さんらにふるさと納税を依頼」したそうです。

府は、地域の観光・文化資源を再発見し、集客を目指す「大阪ミュージアム構想」に寄付金を活用する予定。

これで「ふるさと納税」の知名度も一気に上がりましたね。自治体も「ふるさと納税」してもらうために頑張ったりするのでしょうか。

2008 漫才 爆笑問題のツーショット 20周年記念エディション(初回生産限定)

2008 漫才 爆笑問題のツーショット 20周年記念エディション(初回生産限定)

爆笑問題のニッポンの教養 DVD-BOX (Vol.1~5)

爆笑問題のニッポンの教養 DVD-BOX (Vol.1~5)

■関連記事

爆笑問題、橋下知事依頼で1000万円寄付

爆笑問題の太田光(43)と田中裕二(43)は24日、太田の妻で所属事務所、タイタンの光代社長(44)の3人が、ふるさと納税制度を利用して大阪府に計1000万円を寄付した。

夫人強権「爆笑問題」大阪府に一千万円寄付

光代さんは「6月に知事とテレビ局で一緒になった時に、ふるさと納税について質問したのがきっかけ。私たちでもできると知り、3人で“じゃあ、しましょう”となった。1000万円という合計金額は私が決めて、爆笑問題には知らせてないので、今頃ビックリしていると思います。ホホホッ」と笑っていた。

爆笑問題が大阪府に1000万円を寄付

府などによると、橋下知事は今年8月ごろ、爆笑問題の2人と、太田の妻で芸能プロダクション「タイタン」社長の太田光代さんと東京で会談。その際、ふるさと納税制度が話題になり、太田らが寄付を申し出た。