たむけん焼き肉店4日で営業再開!名古屋店は満席だという記事より。

客4人が食中毒になったとして営業禁止処分を受けていた、お笑いタレント・たむらけんじ(35)経営の焼き肉店「炭火焼肉 たむら 名古屋店」が30日、名古屋市保健所の許可を受け、4日ぶりに営業を再開した。

「炭火焼肉たむら名古屋店」食中毒発生→たむけん謝罪ということになっていた「炭火焼肉たむら名古屋店」ですが、営業を再開しています。併せて休業していた大阪の蒲生本店と南船場店も営業再開しています。

中毒の危険性がある生レバー、ユッケなど10種類のメニューは、各店とも当面提供しないという。

焼肉で刺し系が食べられないのは残念ではありますが、食中毒が出ているだけに、致し方ないところです。

そういう意味では、内臓系の刺身をガンガン出している「赤ちょうちん」とかすごいな‥‥。

たむらけんじは店頭には顔を見せなかったものの、

「『炭火焼肉たむら』従業員一同、一丸となって食品衛生管理に取り組み、みなさまに愛される笑顔があふれるお店を目指してまいります」

というコメントをウェブサイトで発表しています。

たむけん「焼肉たむら」営業再開によると「よく焼いていただきます」と大阪らしいお客さんも。

■関連エントリー

たむらけんじ「炭火焼き肉たむら」
「炭火焼肉たむら」に空き巣
「炭火焼肉たむら」名古屋に3号店
「炭火焼肉たむら」亀田興毅のスポンサーに
「炭火焼肉たむら名古屋店」食中毒発生→たむけん謝罪