ちゃらんぽらん解散も吉本「寝耳に水」という記事より。

「ちゅ~とハンパやなあ」のギャグを持つ漫才コンビ「ちゃらんぽらん」が6月末で解散する。

「ちゃらんぽらん」のおおにしこうじんが、自筆のファクスを報道各社に、

「絵と漫才をやってまいりましたが、自分の小さな頃からの夢、絵で世界を目指して頑張ろうと決意しました」

という内容を送っているのだそうです。コンビ解消と吉本興業の退社。

別段、驚く内容ではないのですが、なんと吉本興業に知らせずに勝手に送っているのだとか。

「寝耳に水で全く把握していない。今後調査して何らかの形で報告する」と吉本興業の広報はコメントしています。

ちゃらんぽらん - Wikipediaをみると、過去にも東京進出をにおわせるブログを書いて撤回したことがあったということなので、ブログを見てみました。

太陽の日記」というブログがありました。

taiyokojin1717_blog_2181.jpg

エントリーを読むと、

その後、どんとの火の前で、3点の絵を1時間で仕上げ、ミロのような子ども達も笑って楽しい絵が完成しました。

などと書いてあり、画家として活動を行っているようです。果たして円満退社ということになるのでしょうか。

「ちゃらんぽらん」といえば「ライセンス」が「ザ・ちゃらんぽらん」に改名下というニュースがありました。

追記:「ちゃらんぽらん」おおにしこうじん、吉本興業を退社しています。