「夢かなった」ダウンタウン・松ちゃんの兄がCDデビューという記事より。

お笑いコンビ、ダウンタウンの松本人志(43)の兄・隆博さん(46)の自作曲「商売繁盛で…かかってこんかい」が、バスケットボールbjリーグ「大阪エヴェッサ」の応援歌に決定

ダウンタウン松本人志の兄・隆博が、バスケットボールbjリーグ「大阪エヴェッサ」の応援歌を歌い、それがCD化されることになったそうです。

「大阪エヴェッサ」のスポンサーがヒューマンHDGという会社で、松本隆博氏は松下電器産業から松下とヒューマンHDGの共同出資会社に出向して役員を務めているのだそうです。

エヴェッサのメーンスポンサーがヒューマンということもあり、隆博さんはチームの試合をこれまでに何試合か観戦。そんな中で“応援歌”を鼻歌で何となく口ずさんでいたところ、チーム関係者らの耳に止まり採用された。

マジすか。このような縁から、チームの応援歌を歌うことになったのだとか。

過去にダウンタウンの番組に出ているのを見たことがあるのですが、その時はメガネをかけていて、ダウンタウン松本とはあまり似ていないと思ったのですが、この記事にある坊主頭の写真を見ると‥‥瓜二つですね。

ちなみにギター歴が長く「取締役 松本隆博のフォークギター教室」というDVDまで発売しています。

取締役 松本隆博のフォークギター教室

取締役 松本隆博のフォークギター教室