R-1はなだぎ武が決選投票で制すという記事より。

ピン芸人NO・1を決める「R-1グランプリ2007」決勝が18日、大阪市内で行われ、5人組お笑いユニット、ザ・プラン9のなだぎ武(36)が優勝した。

ピン芸人No.1を決める「R-1」で、ザ・プラン9のなだぎ武が決選投票の末、優勝しています。決選投票の相手は、チュートリアルの徳井義実でした。

なだぎ武といえば、友近との熱愛が発覚したのが記憶に新しいところです。ちなみに友近も「R-1」の決勝に参加していました。

なだぎが恋人友近より妖怪優先によると、優勝賞金500万円は、

車の免許の取得と、鳥取の境港にある水木しげるロードの妖怪オブジェに名前を刻む権利に100万円を使う考えを披露した。

ということです。妖怪オブジェに名前を刻むのは渋いですね。

松竹芸能LIVE Vol.3 チョップリン~ULTRA SIMPLE~

松竹芸能LIVE Vol.3 チョップリン~ULTRA SIMPLE~