M-1G決勝に女性アマチュアコンビ進出という記事より。

2年連続3位の麒麟、決勝初進出の5人組ザ・プラン9、2年連続決勝のチュートリアル、一昨年7位のトータルテンボス、03年優勝のフットボールアワー、一昨年6位のPOISON GIRL BAND、昨年準優勝の笑い飯(以上、所属は吉本興業)と、アマチュア女性コンビの変ホ長調。

「変ホ長調」M-1決勝進出というエントリーでもお伝えしましたが、M-1でアマチュアコンビが初の決勝進出を果たしています。

どういうプロフィールかというと「変ホ長調は大阪出身の彼方さとみ(36)と、京都出身の小田ひとみ(41)の元会社同僚コンビ」なのだそうです。今は別々の会社で働いているのでしょうか。

M-1 2005にも出場しているのは確認したのですが、「昨年、同大会のため結成し、いきなり準決勝まで進み」ということで、かなり堂々とした舞台だったのですが、あれが初めてだったとは!

「ライバルは自分かな」とコメントしています。やっぱり堂々としている。

「変ホ調長」大番狂わせによると「結婚できそうにないブサイク」なキャラクターで、島田紳助も絶賛しているということです。

“負け犬OLコンビ”がM−1決勝へによると、

小田さんがピン芸人の「R—1グランプリ2005」に出場して準決勝に残ったことから、お笑い好きの彼方さんが「M—1もやってみいひん」と声をかけて結成。

という経緯だったのだそうです。よくこの二人が出会いましたね。「髪の毛はボサボサで普通のおばちゃんにしか見えない2人」というキャラクターです。

吉本興業は「本人たちが希望するなら大歓迎」と大会後の受け入れを視野に入れるが、今のところ2人はプロになる気はなく「めちゃくちゃ緊張するのに、こんなことなんでタダでやるんやろ〜」とボヤいている。

ということですが、ぜひそのままプロになって欲しいですね。

優勝賞金の使い道は「結婚資金」だそうです。優勝したら‥‥結婚が近づくのか遠のくのか。