松村邦洋、脱デブタレ宣言…31キロ減に成功という記事より。

ピーク時に141キロあった体重が、今は110キロ台という松村。確かにほおが幾分スッキリしたようで、「人間の域を超えたデブが、人間のデブに戻っただけ」と妙な謙遜ぶりを見せた。

なんと、松村邦洋が31kgもの減量に成功したそうです。それでもまだ110kgはあるようなのですが、写真で見るとかなりすっきりしましたね。

確かに一時期の松村邦洋は、このまま行ったらやばいんじゃないかとう感じのパンパン具合でしたからね。デブタレは痩せると仕事が無くなるといいますが、このくらいはいいんじゃないでしょうか。

石塚が、「みんな同時にやせればバレないだろう」と提案。そろって5キロやせることを固く誓ったそうだ。ところが、サボった松村だけが、逆に10キロ増。これには「松っちゃん、マズイよ。そのままだと死ぬよ」と業界のデブタレ勢がこぞってその身を案じた。

「デブの健康組合」で唯一痩せられなかったのが松村邦洋だそうです。どういう風に痩せたかというと、基本はジムでの水泳だったんだとか。身体への負担も少なそうだし、やっぱり水泳はいいですね。

松村は「健康あっての仕事。やせて仕事が来なくなったら、また原点に戻って芸を磨く」と意外にも潔い。

いい心がけです!

デブの真実

デブの真実