“ギター侍”波田陽区、返す刀でCD・ネタ本・DVD発売だそうです。

子高生やOLから絶大な支持を受け、人気急上昇のお笑いタレント、“ギター侍”こと波田陽区(29)が、11月17日にCDデビューすることになった。デビュー曲は、そのものずばり「ギター侍のうた」。着流し姿でギターをかき鳴らし、「残念!」と斬り捨てた有名人100人以上の中から選りすぐりのネタを収録する。10月29日にはネタ本、12月1日にはDVDの発売も決定。ギター侍が宴会シーズンへ向けて突き進む。

先々週くらいのエンタの神様を見ていて思ったのですが、マンネリ化がちと怖いですね。実はあまり笑えなかった。ストリートライブの一つでもやって、武者修行‥‥とは違うか。

CDでは“有名人斬り”“女の子斬り”“家族斬り”と3バージョンを収録予定だが、いったい誰が、どんなネタで斬られるのかは、一切シークレット。アッと驚く大物タレントも含まれているというから、発売が今から待ち遠しい。

本人が斬られないようにしないとね。12月1日にはDVD「波田陽区 ギター侍」、10月29日には書籍「ギター侍の書」も控えているそうです。ギター侍の、秋。

ギター侍のうた

ギター侍のうた

ギター侍は波田陽区。

ギター侍は波田陽区。

ギター侍の書

ギター侍の書