小堺一機30日復帰フジ系「ごきげんよう」生出演だそうです。

首にできたがんの摘出手術後、療養を続けていたタレント、小堺一機さん(48)が30日放送のフジテレビ系バラエティー番組「ごきげんよう」(月-金曜午後1時)で現場復帰することが24日分かった。

通常は録画した番組が放送されていますが、8月30日の放送は生番組になるそうです。「ごきげんよう」の復帰に合わせて、休止していたラジオ、テレビの番組出演も再開するとのこと。

小堺さんは、先月20日に都内の病院で6時間におよぶ手術を受け、こぶを摘出。その後の検査でこぶからがん細胞が見つかった。一部ではその後の体調不良も報道されていた。

仕事復帰できるまで回復したということで、本当に何よりでした。

■関連記事

小堺一機が病気で「ごきげんよう」一時降板

所属事務所によると、小堺は体調不良を訴え一時入院したが、現在は自宅で休養しているという。病名は明らかにしていない。