灯台下暗しというかなんというか「iPod touch」「MacBook Air」と「PlaceEngine」でひとしきり盛り上がったのですが、実はアドエスでも使えるのですね。

PE_review_2008335_R0013637.JPG

ということで早速、インストールして試してみました。

ダウンロードはコチラから。対応機種がコチラに。アドエスではやや不具合があるようです。

WiFiビーコンから位置測定するので、使用時には無線LANをオンにしておく必要があります。

PE_review_2008335_R0013640.JPG

アドエスはキーボードショートカットでお手軽に。

「PlaceEngine」のクライアントアプリケーションを起動してみます。

PE_review_2008335_R0013638.JPG

現在地の取得には、左下の「現在地を取得」をタップします。

するとしばらくして‥‥

PE_review_2008335_R0013639.JPG

はい、この通り!

さらに右下の「PlaceEngine」をクリックすると、ウェブブラウザが起動して地図にリンクします。

PE_review_2008335_R0013641.JPG

ちゃんと位置情報を測定して、地図までたどり着くことができました。

アドエスで位置情報というと、W-SIMを利用する「gmm_navi Auto」というソフトがありました。こちらは「Google Maps for Mobile」との連携です。

自分がいるところで使った限りでは、

・位置特定の精度は「PlaceEngine」
・地図表示の速さは「Google Maps for Mobile」

と思いました。どちらも一長一短がある感じです。

ただ、実際の利用にあたっては地図表示のスピードというのは重要になると思うので、ここはなんとウィルコムに頑張って欲しいところです。

イーモバイルに慣れてしまっていると、かなり待ち時間を長く感じてしまいます。

逆にいうと、通信スピードが速くなってくれれば! というところなんですよねぇ。

Advanced/W-ZERO3[es](WS011SH)