アドエスのOperaを快適に使う方法(第14回)という記事より。

さらに、Opera Browserはアドエス用に優れた機能を搭載しています。ダイヤルキーによる操作です。ダイヤルキーを「数字モード」にすると、「1」〜「9」の数字キーを押すだけで簡単に操作ができるようになりました。

アドエスのOperaが、ダイヤルキーから操作できるなんて知りませんでした。「数字モード」にすると、以下のような機能が割り当てられています。

「9」:ページダウン(1ページ単位)
「6」:ページアップ(1ページ単位)
「3」:ページトップに戻る

「7」:フォントを大きくする
「9」:フォントを小さくする(一番下までスクロールした状態の場合)

「1」:ブックマークを開く
「2」:タブ移動

うーん、これはいいですね。片手で操作するのがより簡単になりますね。

スクロール系も、フォントサイズの調節もいいな。

Opera Browserを起動した場合、文字を入力する必要のない場面では、すぐに「数字モード」にすることをお薦めします。

お薦めの方法で使ってみたいと思います。

実はXcrawlはオフにしていたのですが、この記事を読んで再びオンにしました。どうも使いにくいと思っていたのですが、どうやら爪先で操作すると良さそうです。

アドエス関連のエントリーは[N]W-ZERO3もどうぞ。

ウィルコムストア