W-ZERO3[es]からどれくらい小さくなったか──「Advanced/W-ZERO3[es]」という記事より。

W-ZERO3[es]と比べると、高さは同じだが幅が目に見えて違う。ディスプレイサイズが2.8インチから3インチに大型化された点との対比も、Advenced[es]をより小さく見せている要因の1つだろう。

明日、2007年7月19日は「Advanced/W-ZERO3[es]」の発売日です。

しかし、なんだ、この“燃えない”感は。足りない! パッションが!

それもこれも全て「iPhone」のせいですよ。あんなもの見せられたら‥‥。いつ出るとも分からない、どのキャリアから出るとも分からない「iPhone」に恋い焦がれているのです。

が。

この「W-ZERO3[es]」との比較はなかなかいいなぁ。少し燃えるパッション。

本当に、より電話っぽくなっていますね。薄さもいい感じ。

しかし、なんですよ。個人的に気になっているのは、アプリケーションの起動速度だったりするんですよね。

こう、サクサクッとウェブブラウザが起動してほしい、とか。

でもこのあたりは、いろいろとレビューを見ている限りではほとんど改善はされていないようですね。

一番変わっていて欲しかったところが変わっていない‥‥。

悩む。そして明日は発売日。

すいません、自分の悩みを普通に書いてしまいました。予約はしてません。

ウィルコムストア