ウィルコム、次期端末ティザーサイトで披露された新しい「数値」という記事より。

前回の更新時以降、新しく追加された数値は「640480800480」、「2.83.0」、「416520」、「12864256128」で、これらの数字が何を意味するものなのかは示されていない。

ウィルコムの新しいスマートフォンに関するティザーサイトで、いくつかの数値が公開されたそうです。

W-ZERO3[es]が、

液晶が640×480・2.8インチ、CPUの動作周波数が416MHz、内蔵メモリの容量がFlash 128MB / RAM 64MB

からすると、それがどのようにスペックアップするかを示した数値であるようです。

液晶が800x480、CPUのクロック数が520MHz、Flashメモリが256MB、RAMが126MBといった具合でしょうか。

個人的には、スペックアップによりどのくらいアプリケーションの操作感が向上するのかが気になります。「Windows Mobile 6」はどのくらい進化しているのでしょうかね。

ウィルコムストア