ほかのWindows Mobile機との違いはどこか—「EM・ONE」という記事より。

OSにWindows Mobileを搭載する「EM・ONE」だが、音声通話機能がないなど、これまでのコンシューマー向けWindows Mobile携帯と一線を画す面もある。他社の類似製品と比較してみよう。

現時点では、

・通話ができない
・エリアが狭い

などの理由から自分で「EM・ONE」を手にすることは無さそうな予感がしているのですが、しかしいろいろなレビュー記事を見ていると、メーカーがシャープというだけあって「W-ZERO3」の次期端末はどんな風になるんだろ、とか楽しくなってきます。

液晶が大きくなったり、さらに薄くなったり、いろいろ考えられますよね。ただそれらの機能アップも良いのですが、個人的にはアプリケーションがもう少しキビキビと動作するようになってくれたら良いな、と思っています。

2ヶ月ほど「9(nine)」を使ってから、最近は「W-ZERO3[es]」に戻っているのですが、やっぱりもっさり感が気になってしまいます。でもキーボードがあるのは良いな、とか。

だから「W-ZERO3[es]」が、さらに高速・コンパクトになったらかなり魅力的な端末になるんではないでしょうかね。改めて言うまでもないかもしれませんが。

■関連記事

Bluetoothで何ができるか—「EM・ONE」

通信料金などの問題はあるが、EM・ONEをBluetooth対応携帯電話と組みあわせて持っておけば、イー・モバイルのサービスエリア外でインターネット接続の必要に迫られても、なんとか対応できそうだ。

PCと接続してモデムにできるか?—「EM・ONE」

PCとはUSBかBluetoothで接続しモデムとして使える。また、PCと接続した場合の通信料も、定額料金に含まれている。