W-ZERO3で撮影した写真に位置情報や日時などのExif情報を追加できる/W-ZERO3 Location Photoという記事より。

「W-ZERO3 Location Photo」を使ってW-ZERO3やW-ZERO3[es]で写真を撮ると、W-SIMカードを使った通信でPHS基地局に基づく位置情報を取得し、撮影した写真にExif情報として記録することが可能となる。

「GPS機能を搭載したケータイで行える位置情報付きの写真撮影と同等のこと」が「W-ZERO3」でも実現可能になるそうです。これはなかなか面白いカモ。

Z3LocationPhotoを起動し、画面上部の「撮影」ボタンを押すと、通常のカメラ機能と同じようなファインダー画面が現れる。そこで、いつもどおりアクションキーなどにより撮影を行い、右上の「OKボタン」をタップすれば、自動的に位置情報を取得してExif情報を記録した写真ができあがる。

使い方も簡単なようです。ただし、位置情報の取得に数秒かかるそうです。

写真と位置情報というのは今後、標準になっていくかもしれませんね。

ウィルコムストア