スポンサードリンク

ウィルコム、次世代実験システムで20Mbpsを達成

スポンサードリンク

ウィルコム、次世代PHSシステム実験で上下20Mbpsの伝送速度を達成という記事より。

今回、同社によれば同実験において当初計画していた上下20Mbpsの伝送速度を達成したという。

スポンサードリンク

ウィルコマーとしては、こういうニュースは嬉しいですね。

PCを使っている状態なので移動していなくてもいいのですが、今より高速でインターネットに接続できるようになれば、本当に場所を問わずに作業ができるようになってしまいます。

というか、これで定額になったりしたら自宅ですらウィルコムで良くなってしまいますね(さすがに定額は厳しいかな‥‥)。

スポンサードリンク

前へ

ロケーションフリー対応の無線LAN液晶モニタ「LF-12MT1」

次へ

Warner Music、YouTubeに音楽ビデオを提供へ