カイ氏伝 MT 3.3: W-ZERO3のオススメ料金プランを考えるというエントリーより。

W-ZERO3[es]の登場で更に人気を集めているW-ZERO3シリーズ。フルキーボードでPCサイトも閲覧できてと機能盛りだくさんの端末ですが、意外と難しいのが料金プラン。よく知人から料金プランについて相談受けることもあり、DDIポケット時代からの古参ユーザーであります私なりのW-ZERO3向けオススメ料金プランを紹介してみたいと思います。

ああ、これは本当に助かります!

通常はウィルコム定額+データ定額の組み合わせで良いのでしょうが、PCをちょろりと繋ぎたいとか考え出すと、料金プランの選択がもの凄く難しくなってしまうのです。

この料金プランを選ぶのが難しいのはどのキャリアでも同じなのでしょうが、通話向け、データ通信向けとあるウィルコムの難しさといったら‥‥。

ということで、マリカキングことエージェントK氏が、W-ZERO3のオススメ料金プランについて熱くエントリーしてくれていますので、ぜひ参考にしてください。

ちなみにぼくはエージェントK氏にフォースに導かれ、ネット25 + メール放題 + A&B割(Yahoo! BBモバイル)という料金プランです。

↓こういう細かいところもナイスアシストなエントリー!

おまけですが、ウィルコム定額プランの場合、一般加入電話の料金がちょっと高いという秘密もあります。ウィルコム定額プランは一般加入電話への通話料金が全国一律10.5円/30秒。これに対して「つなぎ放題[2x]/[4x]」の場合、同一区域内は10.5円/70秒と倍以上で、60km以上100km以内でも10.5円/36秒と安い。100kmを超えるとさすがに定額プランが安くなりますが、ビジネスなどで使っていて近場への通話が多い場合、通話料金が倍近く変わってきますのでお気を付けて。

ちなみにネタフルでもW-ZERO3、料金プランはどうする? 「ネット25」で「W-ZERO3」を使うコツなどのエントリーを書いています。