ウィルコム、W-SIM対応のシンプル端末「nico.(ニコ)」を発表という記事より。

ウィルコムは6月27日、W-SIMに対応した、ネットインデックス製の音声端末「nico.(WS005IN)」を発表した。シンプルなデザインのストレート型端末で、ブルー、グリーン、イエロー、ピンク、チョコの5色のラインアップ。

W-SIM対応端末「nico.」が発表されました。カメラやブラウザが搭載されず、基本的には電話とメールという非常にシンプルな作りになっています。月額1,029円で指定した3カ所にだけ発信できる「通話先限定サービス」にも対応です。

Willcom Nico

子供はインターネットが見られたり写真が撮れた方が喜ぶかなと思いますが、例えば年配の人だったら「nico.」が分かりやすいかもしれませんも。カラフルなのも選択肢があって喜ばれるかもしれません。

価格はW-SIM込みの新規契約で6800円(直販サイト、ウィルコムストアでの価格)。W-SIMなしモデルも販売予定だが、時期・価格ともに未定となっている。

W-SIMを差し替えて使えるので、W-ZERO3のW-SIMを取り出して使ってみたい気もしますが、W-SIMなしだといくらなんだろうなぁ‥‥。とか考えられるので、やっぱりW-SIM端末は楽しいですね。

ウィルコムストア

■関連記事

ウィルコム、W-SIM対応のシンプル端末「nico.」を7月13日より発売

同社では、高音質で低電磁波というPHSの特性と、ブラウザ非搭載であることで有害サイトへのアクセスの心配がないことから、子供やシニア層に向いているとしている。