スポンサードリンク

「W-ZERO3(WS003SH)」がソフトウェアアップデート

スポンサードリンク

W-ZERO3 (WS003SH) ソフトウェアアップデートというエントリーより。

W-ZERO3 (初代WS003SH)の本体アプリケーションのアップデートが公開されました。対象バージョンは1.02/1.03/1.03a。

スポンサードリンク

アップデート内容は、

・モデムとして使っているときの動作が安定するように改善しました。
・ライトメールを受信したときに音が鳴らない、表示される未読件数が増えないなどの現象が発生する場合がありましたが、これを改善しました。
・Picsel PDF Viewerで、PDFファイルの表示性能を改善しました。
(Picsel PDF Viewerのプログラムを「1.0.2」→「1.1.2」へアップデートしました)
・バックアップしたデータをリストアすると、稀に表示が文字化けする場合がありましたがこれを改善しました。

などとなっています。

実はDDのドライバをIntel Mac対応にアップデートしてから、どうも通信が不安定になってしまって、途中でデータの送受信が止まってしまう感じなのですが、これは改善されているかなぁ、いないだろうなぁ、そもそも個体の問題かもしれないし。

ということですが、近日中にアップデートしておこうと思います。

能力を高めた新しいW-ZERO3、登場。(ウィルコムストア)

ウィルコムストア

スポンサードリンク

前へ

Google、アフィリエイト広告をテスト中

次へ

神田敏晶「Web2.0でビジネスが変わる」