起動と同時に標準メールの「受信済みアイテム」画面を表示/kickmailという記事より。

「kickmail」を使うと、起動によって「メール」の「受信済みアイテム」画面を表示できるため、このひと手間をスキップすることができるようになる。

W-ZERO3のメールは受信するとTodayに未読があることを教えてくれるのですが、いちいちタップして「受信済みアイテム」フォルダに辿り着かなくてはいけません。

ということで、面倒に思っていた人には「kickmail」がお薦め。ショートカットを作成し、ハードウェアボタンに割り当てることで便利に使えます。

あとは割り当てたボタンを押せば、自動で受信トレイが起動して、PDXメール用の「受信済みアイテム」フォルダが表示される。

確かにどこかのボタンを押すだけでシュパッとメールが表示されるのは便利かも。メールの受信数が多い人は良いかもしれませんね。