スポンサードリンク

「WX310K」にミュージックプレイヤー機能

スポンサードリンク

ウィルコム「WX310K」、2月27日からミュージックプレイヤー機能のDLを開始という記事より。

京セラは2月23日、ウィルコム用PHS「WX310K」で利用できる「ミュージックプレイヤー機能」のダウンロードを、2月27日から開始することを発表した。ライセンスキーの価格は840円。

スポンサードリンク

「WX310K」は細君が使っておりまして、この機能は必要だろうか。多分、必要ではないような予感。でも、携帯できるミュージックプレーヤーを欲していた人には、840円ですから手頃ですね。

利用には、ライセンスキーとBeatJam for WX310Kの購入が必要になる。BeatJam for WX310Kは、ファイルサイズが約180Mバイトあるため、専用サイトからのダウンロードのほか、CD-ROMを購入することもできる。

「BeatJam for WX310K」はWindowsに対応です。

スポンサードリンク

前へ

「W-ZERO3」用予約変換入力ソフト「PQBox」

次へ

Skypeで使える電話機「BSKP-U202/WH USBスカイプフォン」