5万台が売れた「W-ZERO3」の関連レポート記事が、続々と登場してきます。

ユーザとしては楽しいですね、この状況。量販店で予約しておけばそれなりに入手できるような気がしているのですが、現実はまだまだそんなことないのでしょうか?

確かにウィルコムストアで在庫を見たのはまだ一度きり‥‥と思ってアクセスしてみたらある! あるじゃないですか!

ということで、ただいま在庫があるでございます。

ウィルコム直営オンラインショップ 最短即日発送・ポイント還元(ウィルコムストア)

W-ZERO3_90x90

↓のレポート記事を読んで‥‥たら在庫がなくなるかな?

「W-ZERO3でAVライフ」は成立するかという小寺信良氏によるレポート。

年が明けて早20日を過ぎ、供給も次第に安定してきているようで、かく言う筆者もずっと買いそびれていたのだが、たまたま立ち寄った量販店で入荷しているのを目撃、遅まきながら購入してみた。

IT系のライターでも、なかなか購入できないのですね。

ということで、ちょっと普通のレポート記事とは少し違う確度で、ネットワークドライブ対応の話、写真機能の話、音楽再生の話、動画再生のことなどが語られています。

ぼくも最近は「WiFiTunes」で音楽を聴いたり、もちろん電車の中では「TCPMP」で動画ライブラリーを消費しまくりですよ。

「W-ZERO3は、体裁としては電話機ではあるものの、今後のAVポータブルデバイスの可能性を探るという意味においても、非常に面白いマシンだ」という結びになっています。