ウィルコム「W-ZERO3」のブロードバンド機能を検証(後編)という記事より。

公衆無線LANサービスの検索アプリとして、昭文社の「ちず丸 for WILLCOM」も12月14日から無償で提供されている。このアプリを使えば、緯度と経度情報から付近のアクセスポイントを検索することが可能だ。

公衆無線LANの場所を調べるのに「W-ZERO3」では「ちず丸 for WILLCOM」というアプリケーションが提供されています。「緯度と経度情報から付近のアクセスポイントを検索」ということでかなり便利そうなのですが、実はまだ試していません。

ただ「ちず丸 for WILLCOM」で調べられるのは付近のアクセスポイントのみだそうで、これからいくところにホットスポットあるかしら、みたいな使い方はできません。

そんな時、ぼくのようにネット25でYahoo! BB経由でアクセスしている人にもお勧めなのが「dokoyo.jp」だそうです。

おお、ほんとだ。場所から検索できる。確かに便利そう。

ただ地図も見られると良いので、「ちず丸 for WILLCOM」もダウンロードしておこうと思いました。

ちなみに「Gmailとの相性が良いW-ZERO3」という記事もありまして、

他のメールとGmailが異なるのは、メールをすべてWebで保存する点にある。W-ZERO3で送信したメールは、WebのGmailの送信フォルダにも反映されるだけでなく、WebのGmailからメール送信した場合も、送信メールのコピーがW-ZERO3に送られてくる。インターネットを介して常にクライアントとWebでメールの同期が取れるのだ。

というなかなかユニークな情報が掲載されています。これはぼくも知りませんでした。Gmail使いで普段のメーラーとGmailを同期させたい方は試してみると良いのでは。

ウィルコム直営オンラインショップ 最短即日発送・ポイント還元(ウィルコムストア)

W-ZERO3_90x90