Vis-a-Visから届いたばかりの「OverLay Brilliant for W-ZERO3」を取り付けてみました。

もうできたのホヤホヤでアチチチチッ! という感じ(嘘)

取り付けは側近の田中アップルにお願いしました。彼は神経質なので、こうした細かい作業に向いています。逆にぼくはかなりおおざっぱなので、こういう細かい作業が苦手なのです。

そして貼り具合は‥‥田中アップル、グッジョブ! ほとんど気泡なしで貼れました。流石です。

「W-ZERO3」を縦モードで使用している時など、特に指でタップする機会が増えます。そうなると、やはり指でダイレクトに触れるのは少し抵抗があるんですね。これで安心してタップできますよ。

あ、偶発的に落下テストも行ったのですが、1m以上の高さからでもビクともしませんでした。液晶面から落ちていったのですが、フローリングだったのが不幸中の幸い? なんともなくて良かったです。

「OverLay Brilliant for W-ZERO3」はとてもキレイです。ほとんど何もつけていないのと一緒ですね。