恐らく明日には入手できるであろう「W-ZERO3」ですが、料金プランはどうしたものか、というお話です。

ウィルコムに戻るのは数年ぶりなので、かつての知識は全く役に立ちません。普通だったら素直に、

・音声定額
・データ定額

という感じになりそうなのですが、ウィルコマーの先達から「ネット25」がお勧めと教えて貰いました。

データ定額は1,050円で良さそうなのですが、10万パケット超 は0.0105円(税込)/パケットで3,800円という上限額があります。1,050円だと安く感じるのですが、PC向けサイトをパカパカ見ると、パケットもパカパカ消費されていくので、使用頻度によっては実質3,800円と考えた方が良いかも、と。

結果、音声定額 + データ定額で6,700円になります。

一方の「ネット25」ですが、「月額基本使用料に25時間分の通信料を含む料金コース」で、1日1時間くらいの通信する人がターゲットです。通勤電車の中で、と考えるとこのくらいで収まる人が多いのではないでしょうか。しかも4xの高速データ通信対応。

年間契約をして、さらにA&B割が適用できるプロバイダーはさらに安くなります。申込み時点から月額3,969円です。メールはよく使うので、ここに月額料500円(税込525円)のオプションメール放題を加えればさらに完璧。合計で4,494円です。

ただし、ネット25は別途プロバイダー契約が必要になります。我が家ではYahoo! BBなのですが、ネット25に必要なモバイル接続サービスは月額210円、さらにA&B割にも対応していました。これはありがたい!

(※プロバイダーが対応していない場合は、IIJmio:モバイルアクセスが月額315円でお安いです)

どのくらいの使用頻度か、現在使っているプロバイダーが対応しているかどうかにもよりますが、ネット25の方が割安感が感じられる人が多いのではないでしょうか。ということで、ぼくも「ネット25」にするつもりです。