2014 01 14 1628

飛行機が墜落する‥‥なんていうところは想像したくありませんが、これは現実。墜落する飛行機に乗った男性が、持っていたGoProで墜落から海に脱出する様子を撮影した動画が公開され話題になっていました。

鳴り響く警告音、ジャケットという声など、飛行機が墜落する瞬間から、海の外に避難する様子などが克明に記録されています。

飛行機墜落事故の生存者が「その瞬間をGoProカメラで撮影」した映像が公開、世界各国で報道される | DDN JAPANに詳しくありますが、9人中8人の乗客が助かったということです。

ハワイ州カラウパパからホノルルへ飛び立ったマカニカイ・エアーのチャーター機は、離陸2分後の高度6,000フィートの上空でエンジントラブルを発生し洋上へ墜落

幸い、墜落したのが岸から近かったということもあるのでしょうが、自分が遭遇したらこんなに冷静であられるか、GoProで撮影し続けることができるか、自信はありません。

今後、こうした自分撮り(Selfie)の動画は、ますます増えていくのでしょうね。