2013 09 04 1517

巨大カブトムシロボというからどんだけ大きいのかと思ったら、2トントラックより遥かに大きくないですか!? なんでも一人で11年かけて開発しているのだそうです。巨大なカブトムシ型ロボット「カブトムRX-03」の歩行デモビデオという記事で知りました。

茨城県古河市の高橋均さんが独力で制作したカブトムシ型巨大ロボット「カブトムRX-­03」の「まつりつくば2013」会場に於ける歩行デモンストレーションです。

いやあ、こんな巨大なものを一人で11年かけて作っているって実にすごい話ですよね。

前進後退、おじぎしている様子が動画に収められているのですが、あまりの大きさに‥‥圧巻ですね。

本当に、こんな大きなものをどうやって運んできたんだろうなぁ。と思わずにはいられません。

オフィシャルサイトを確認すると、祭りやイベントに登場しているようですね。

あ! 運搬方法も解説されています!

2013 09 04 1525

脚を外して2台のトレーラーで運ぶそうです。すげー。

「ヘラクレスA-1」という、小型カブトムシ型の乗り物もあります。

2013 09 04 1523

こちらは2トントラックに乗るそうです。小さい‥‥のかな?

「カブトムRX-03」も「ヘラクレスA-1」も重機ですね。凄い。お一人で作っているのが、何より凄いです。