2011-04-18_1121.png

森の中で撮影された、ピタゴラスイッチのピタゴラ装置を思い出させるドコモのCM「森の木琴」に見入ってしまいました。

球体の木が、木の階段を下っていくのですが、そこから聞こえてくる音色は‥‥木琴。

2011-04-18_1120.png

スピードを調整しつつ、ちゃんと曲を奏でているのがすごいですよ。よくぞ、これだけの仕組みを作ったな、と。

2011-04-18_1119-1.png

ぜひ、動画でご覧ください!

人工林の維持に必要な間伐作業、そのコストの捻出方法が課題になっており、間伐材の新たな活用方法として生まれた「TOUCH WOOD SH-08C」という携帯電話のCMとなっています。

(via ロケットニュース24