右から左に、そして上から下に、受け流しているような外壁です。とにかくクルッと回ります。