嵐のようなスマッシュにも
ひたすら耐えてミス誘った
ぼくの名前を知ってるかい
ぼくはカットマン