2018 02 06 1107

陸上自衛隊目達原(めたばる)駐屯地に所属する陸自のヘリコプター(AH64D)が住宅街に墜落するという事故がありました。墜落したヘリの搭乗員1人が死亡し、1人が捜索中という痛ましい事故となりましたが、不幸中の幸いか住宅では女の子がケガをしただけで済みました。

ヘリは50時間の飛行ごとに実施される定期整備後の点検飛行中」だったということですが、墜落する瞬間の様子が自動車学校のクルマのドライブレコーダーで録画されており、それがニュース映像として公開されていました。「ピストルの音みたいな音がして上空を見たら、プロペラがばらばらになって完全に外れ、機体は地面と平行に回転した」という証言の通り、何かが弾けた様子が分かります。