2014 07 24 1233

自転車は直進、クルマは右折、いわゆる右直事故というヤツなのですが、見通しもいい道路で、クルマの運転手は自転車のスピードを把握し切れていなかったのでしょうか。自転車は派手に吹っ飛んでいますが、運転者は立ち上がっており、重大なケガにならなくて良かったな‥‥と。ちなみに時速35kmくらいで走っていたそうです。日本でも自転車に乗る人が増えていますから、クルマとお互いに事故には気をつけたいものです。