2016 04 08 1436

アメリカのワシントン州にある活火山セント・ヘレンズ山を、2004年から2008年の間、撮影したタイムラプス動画です。マグマが押し出され、モリモリとドームが成長したり、崩壊する様子が収められています。

セント・ヘレンズ山は、1980年5月18日に大噴火を起こしているそうで、大規模な山体崩壊により、山の標高は2,950mから2,550mに減少したということです。