スポンサードリンク

エンパイアステートビルの展望台でキングコングが目の前に!

スポンサードリンク

B072JC2F5P

ニューヨークのエンパイアステートビルの展望台の新しいミュージアムでは、キングコングが目の前で見られるそうです!

「キングコング」は1933年からアメリカで作られ始めた特撮映画で、エンパイアステートビルに登るシーンがあります。それが、本物のエンパイアステートビルで再現されているそうです!

スポンサードリンク

エンパイアステートビルでキングコングが目の前に

え、どういうこと!?

こういうことです!

大きな液晶モニターを窓に見立て、そこにキングコングが映し出されているのですが、これは面白いアイデアですねぇ。

調べたところ、ビルの展望台ではなく、2階に展示されているようですよ。

2nd Floor: NEW Exhibits | Empire State Building

キングコング: 1930年代のオフィスに足を踏み入れてみましょう。ゴリラの大きな指に突き破られた壁の外では、ビルにぶらさがったキングコングが追撃する戦闘機と奮闘中。勇気のある方はキングコングの手の上に乗ってみませんか。ゴリラの恐ろしいパワーを体で実感しましょう!

手の上に乗れるんだ!

最終更新日:

スポンサードリンク

スポンサードリンク

前へ

ネタリスト(2019/08/12 09:00)「登山は自己責任」は正しいのか。

次へ

フジファブリック「若者のすべて」に乗せてファンの協力で打ち上げられた花火の動画