スポンサードリンク

全てスマホになっちゃったね‥‥YouTuberが振り返る「もしも平成元年に僕らがいたら」

スポンサードリンク

全てスマホになっちゃったね‥‥YouTuberが振り返る「もしも平成元年に僕らがいたら」

HIKAKIN、SEIKIN、フィッシャーズ、関根りさ、水溜りボンド、パオパオチャンネル、ワタナベマホトが、もしも平成元年にいたら‥‥が動画になっています。

そこはスマホのない世界。ビデオカメラ、ビデオデッキ、ラジカセ。電話をするなら公衆電話。平成元年といっても30年も前。

アラフォーには最近のことに思えますし、見ても少し懐かしいくらいなのですが‥‥でも改めて観察すると、テクノロジーの進化は恐ろしいくらいですね。令和30年はどんなことになるのでしょうか!?

動画を制作したのはソフトバンク。歌っているのは華原朋美です。華原朋美も平成のイメージだな〜。

スポンサードリンク

もしも平成元年に僕らがいたら

最終更新日:

スポンサードリンク

スポンサードリンク

前へ

日清「チキンラーメンの油そば」湯切りしたお湯がそのままスープとして飲める焼きそば弁当的な油そば

次へ

次期「iPhone XR」はデュアルカメラを採用か?