スポンサードリンク

努力が才能に!?逆さにしたら違う言葉になる「アンビグラム」

スポンサードリンク

4775513745

上下を逆にしても読める文字のことを「アンビグラム」と呼ぶそうです。英語で書くと「ambigram」です。

アンビグラム - Wikipediaによると「語を与えられた形式だけでなく、異なる方向からも読み取れるようにしたグラフィカルな文字のこと」と説明されています。1970年代に発展したのだとか。

スポンサードリンク

その「アンビグラム」は今や美術の教材にも登場しているそうです‥‥というニュースがあったのでご紹介です。

実際に180度回転しても読める文字を見ると、不思議な気持ちになります!

スポンサードリンク

前へ

「Bookey Stick」スティック型に折り畳める小型軽量Bluetoothキーボード

次へ

THE BLUE HEARTS TRIBUTE HIPHOP ALBUM「終わらない歌」