Utsunomiya minmin 3857

取材で宇都宮に行きました。宇都宮といえば餃子の街。餃子を食べないわけにはいきません。宇都宮で餃子というと「正嗣」と「みんみん」らしいのですが、今回は駅の併設されたホテルの中に「宇都宮みんみん」があったので、そちらで餃子を食べました。

とりあえず観光や仕事で宇都宮駅を訪れて餃子を食べたいという場合は「みんみん」に行けば間違いないような気がするので、JR宇都宮駅改札から徒歩数分にある「宇都宮みんみん ホテル アール・メッツ店」は非常に良い立地です(東武宇都宮駅もある)。

「宇都宮みんみん」のメニュー

Utsunomiya minmin 3846

駅併設ホテルという良い場所にあるのに、いろいろとリーズナブルでした。プレモルが400円、角ハイボールが380円というのはなかなかお得です。

Utsunomiya minmin 3847

さらに餃子も安い!

単品の餃子だと、焼餃子も水餃子も揚餃子も、いずれも230円です(各1人前6個)。おすすめの組み合わせを見ると、餃子2人前〜3人前くらいはペロリという感じなんですね。

ライスは漬物がついて100円、大盛だと200円。大盛はご飯の量が2倍になります(値段も2倍)。

Utsunomiya minmin 3852

今回は食べなかったのですが「ジャジャ麺」も非常に気になりました。次のチャンスがあれば、これもぜひ食べてみたいな。ホテル アール・メッツ店と駅東口店のみという貴重な感じです。

「宇都宮みんみん」餃子が軽くて旨い

Utsunomiya minmin 3848

テーブルに用意されているのは、醤油、酢、ラー油とベーシックな調味料です。このあたりは普通の家庭と変わらないですね。

Utsunomiya minmin 3849

まずは生ビールで乾杯。後から気づいたのですが、プレモルのロゴの裏に「宇都宮みんみん」のロゴも入っていました。

Utsunomiya minmin 3853

まずは焼餃子。小ぶりで軽い食感の餃子です。うんうん、美味しい!

6個だと本当に秒殺ですね。これだと5皿くらいは余裕で食べられてしまうそうなサイズ感と美味しさです。

Utsunomiya minmin 3854

水餃子。モチモチで旨いです。ただし汁気が多いので、醤油などをつける時にポトリと落とすと大惨事。気をつけて食べましょうね。

Utsunomiya minmin 3855

角ハイボールにチェンジ。

Utsunomiya minmin 3856

そして〆の揚餃子。モチモチとパリパリの間に‥‥といった感じで、まさに揚餃子。

個人的には、やはり3種類を食べ比べてみて、焼餃子が好みでしたかね〜。この後も控えていたのでライスは食べたなかったのですが、定食スタイルにしたらさぞ美味しいことでしょう。

学校帰りの女子高生グループもサクッと餃子を食べていましたが、このくらいの値段だと学生でも食べやすいし、小腹を満たすのにもちょうどいいんでしょうね。宇都宮のソウルフードになっていったのには、そうした理由もあるのでしょうか。

ごちそうさま!!!!!

「宇都宮みんみん ホテル アール・メッツ店」の行き方

>>餃子 宇都宮みんみん

住所:宇都宮市川向町1-23 JR宇都宮駅(西口)駅ビル3F