2017 08 16 1534

浦和パルコの地下一階、大丸の跡地に入るスーパーは埼玉県内を中心としたスーパーチェーンの「ヤオコー」だそうです。パルコ浦和店にヤオコー、大丸跡の地下1階 カフェなど14店も予定、開店は11月末という生地になっていました。

パルコは3日、大丸が撤退した浦和パルコ(さいたま市浦和区)の地下1階食品ゾーンに、ヤオコー(川越市)が入ると発表した。

ヤオコーの他、スイーツ、カフェ、生活雑貨など14店も出店予定です。どのくらいの店舗が入れ替わるのでしょうか。というか、地下一階は丸ごと総とっかえなんですかね?

大丸は、浦和パルコの地下1階で食の専門店を2007年10月から営業してきた。しかし近隣には、伊勢丹やイトーヨーカドーがあるほか、15年11月にはアトレ浦和が進出。

大丸はお高め路線ですが、そうなると伊勢丹とバッティングするんですよね。そうなると、昔からの住人は伊勢丹に行ってしまうと思います。浦和パルコ側はファミリー層が多いですが、大丸だとお高めなので、イトーヨーカドーに行ってしまっていたりとか。

浦和パルコ内にノジマやユザワヤが入ったりしたことからも分かるように、もともとのパルコが想定していた客層とはミスマッチだったんだと思います。大丸は6期連続で赤字を出し、撤退となりました。ヤオコーも良いですが、買い物を考えると(地下ではない)駐輪場を充実させないと厳しいでしょうね。