2012 06 21 1445

浦和駅にアトレ開業へ 西口に6階建て駅ビル構想というニュースががが! 浦和駅西口に駅ビルができそうだという話がありましたが、実現するんだー!

JR東日本は19日、鉄道高架化事業が行われている浦和駅(さいたま市浦和区)に大型商業施設(ショッピング・センター「アトレ」)を開業し、西口に6階建ての駅ビルを建設する構想を地元商店街などへの説明会で報告した。2014年度の開業を目指す。

うっひょー。

浦和駅高架下に大規模商業施設が2013年に開業へという記事を書いておりました。浦和駅の高架下には、北側には飲食店ができ、南側には店舗ができるということでした。

そして!

今度は西口に駅ビル「アトレ」ですよ!

伊勢丹、コルソにパルコにアトレ、どんだけ商業ビルができちゃうんでしょうね。さらに高架下にも大規模な商業施設、と。

西口駅ビルは「県都浦和の玄関口となる施設」(JR東日本)とし、旧駅舎撤去跡に6階建て(延べ床面積5100平方メートル)で物販、飲食、サービスの店舗が入居する構想。商業施設はJR東日本のグループ企業で駅ビル事業を展開する「アトレ」による運営を検討している。アトレの開業は県内初。

地元住民としては大変楽しみなニュースなのですが、地元商店街は「この規模でアトレができると、飲食店だけで50~60軒になり、周辺店舗を圧迫する」「JRの商業施設は賃料が高く地元店が入居しても厳しい。チェーン店しか残らないのでは」と危機感が。

チェーン店と地元のお店では、自分の中ではきっちりと棲み分けができているのですが。特に浦和は、地元密着の店が強いと思いますけどね。

JR東日本は「構想はあくまで検討段階。地元の意見も反映させ、年度内に正式決定したい」というとこですが、どうなりますか。